グラフィックデザイナーになりたい!そんなあなたの進学・就職支援サイト

グラフィックデザインに芸術の才能は必要?

グラフィックデザイン=芸術の世界

 

と、思われがちですが、
グラフィックデザインは芸術とは
異なる分野です。

 

 

芸術の才能が無くても、なれます。

 

 

むしろ、芸術の才能がある人は画家になれば良いと思います。

 

 

グラフィックデザイナーに必要なのは、
大勢の人が正面から見る物事を
横や後、真上から見るような発想力。
『あぁ、その手があったか!』
と思わせる表現力です。

 

いわばデザイン力です。

 

そのデザイン力が、しばしば芸術と混同されます。

 

 

デザイン力は、専門学校や大学で理論を学んだり、
沢山のアートに触れたり、遊んだりしていく中で育ちます。

 

 

いずれにしても、デザイン力を上げるのは時間がかかるのです。

 

 

 

 

短期間集中講座でプロデザイナーの技術を学ぶ

ヒューマンアカデミーのDTPデザイナー講座 ヒューマンアカデミーのDTPデザイナー講座なら、目的に合わせた勉強をライフスタイルに合わせて受講できます。 プロ直伝の技が学べるのはもちろんの事、受講修了後の就職・転職のフォローまで万全です。


HOME このサイトについて おすすめスクール