デザイン業界を目指す人のための進学・就職解説サイト

Webデザイナーってどんな仕事?

webデザイナーは、ウェブサイト、ホームページ、ブログ、webサービス、アプリ開発などに携わるお仕事です。
見た目のデザインだけでなく、操作性を考慮するユーザビリティ、インタラクティブな動きを実現するスクリプトに関する知識など、幅広いスキルが必要とされます。

 

また、日々進化するインターネットに合わせて常に新しい技術を勉強して取り入れなければなりません。

 

向いている人

  • コンピュータ、インターネットが好きな人
  • 他職種の人と上手くコミュニケーション出来る人
  • 根気良く作業出来る人
  • 新し物好きの人

必要な勉強

  • HTML
  • CSS
  • Javascript
  • PHP
  • デザイン概論
  • など

 

 

必要な資格

  • 特に必要ありません

主な就職先

  • 企業のインハウスデザイナー
  • デザイン事務所
  • webデザイン専門事務所

 

 

平均年収

340〜500万円
数字はあくまでも目安です。一般的にwebディレクターなどの役職になると収入がアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


HOME このサイトについて おすすめスクール