グラフィックデザイナーになるための勉強方法を紹介!

転職方法

社会人からグラフィックデザイナーになるには?

投稿日:

社会人からグラフィックデザイナーに転職する場合、中高生と違って美術予備校や大学に通う時間はありませんのでほとんどの人が仕事に通いながら社会人向けスクールに通います。

 

社会人向けスクールはデッサンや学科の試験は無く誰でも入学出来て、Illustrator、Photoshopの使い方からグラフィックデザインに必要な基礎を学べます。

 

社会人からグラフィックデザイナーへ転職の流れ

社会人スクールにも色々ありますので、自分に合ったスクールを選んで受講する形になります。
スクールのホームページを見ているだけではわからないこともありますので、資料を取り寄せてみましょう。

 

社会人向けスクールの情報収集・資料集め

スクール入学

日中 : 働く
仕事帰り・休日 : 学校に通う

学校卒業

学校から就職アドバイスを受け、可能なら紹介してもらう。
または就職サイトで自分に合った就職先を探す。

就職。
目指せ一流グラフィックデザイナー!

 

予算と期間が学校選びのキモ!

社会人向けスクールに通う場合、日中は働いて夜間・休日にスクールに通うため、プライベートの時間がほぼデザインの勉強で費やされるので決して楽ではありません。
そこでなるべく日々の生活に支障をきたさないよう、短期間で効率的に学習する事が大事になってきます。

 

次のページでは短期間でプロの技を学べる、おすすめスクールを紹介します。

 

→【短期間でデザイナーになる3つの裏ワザ】

-転職方法

Copyright© グラフィックデザイナーになるには , 2018 All Rights Reserved.