WordPressのfunction.phpを編集したら真っ白になった時の対処法

更新日:

WordPressをカスタマイズする時、
function.phpを改造しなければいけない時があります。

しかしこのfunction.phpは非常にデリケートで、
文法が一文字でも間違っていたら
WordPressの管理画面は真っ白で何も表示されなくなり
動かなくなります。

もちろんブログ自体も真っ白になって動かなくなるので、
放っておくと大変です。

この現象に出くわすと
やっちまった感で頭の中も真っ白になりがちですが、
落ち着いて対処すればどうという事はありません。

 

対処法は以下の通り。

 

(1)FFFTPなどのクライアントソフトでサーバーにアクセスする

(2)function.phpをダウンロードする。
   場所は
   wordpress/themes/使用しているテーマ/ function.php

(3)問題の箇所を削除し、 編集前の状態に戻す

(4)アップロードして上書きする

 

ページを再読込みすれば、
管理画面もブログも正常に表示されるはずです。

 

こういった事態に落ち着いて対応するためにも、

 

●function.phpは編集前に必ずバックアップを取ること。

●一気に改造せず、 少し書き換えては保存、を繰り返すこと。

 

これを怠ると復旧が難しくなりますので注意しましょう。

-WordPress
-

Copyright© クリエイティブ総合メディアCreedus , 2018 All Rights Reserved.